RAY(Raydium)とは?

Raydiumは、Serum decentralized exchange(セラム分散型取引所)用のSolanaブロックチェーン上に構築されたAMM(自動マーケットメーカー)の流動性プロバイダー。

現在の価格・時価総額

公式情報

公式サイトhttps://raydium.io/#/
プラットフォームSOLANA
コントラクトアドレスの確認SOLANAExploer
4k3Dyjzvzp8eMZWUXbBCjEvwSkkk59S5iCNLY3QrkX6R


twitterhttps://twitter.com/RaydiumProtocol
instagram
facebook
youtube
Telegramhttps://t.me/raydiumprotocol
discordhttps://discord.com/invite/6EvFwvCfpx
mediumhttps://raydium.medium.com/
github
gitbookhttps://raydium.gitbook.io/raydium/
reddit
Defipluse
Whitepater
Blog
Linkedin
clubhouse
Email(contact)

RAY(Raydium)との特徴

  • Raydiumは、超高速取引、共有流動性、および利回りを獲得するための新機能を可能にするオンチェーンオーダーブック自動マーケットメーカー(AMM)
  • Serumの中央指値注文帳にチェーン上の流動性を提供
  • Raydiumトークン(RAY)は、Solanaブロックチェーンで実行されるSPLトークン。取引所が徴収する取引手数料の一部について、保有者に請求を行う。Raydiumでの各取引またはスワップには0.25%の手数料がかかり、0.22%はLP(流動性プロバイダー)に送られ、0.03%はプロトコルにRAYトークンを賭けているユーザーに報酬を与える。

ロードマップ

2020年第4四半期

  • アイデアとプロジェクトスコープ
  • プロトコルの開発とテストネットの繰り返し

2021年第1四半期:

  • 流動性プールの開発とステーキングが完了。メインネットがスタート。
  • ウェブサイトとプラットフォームの立ち上げ
  • クロスチェーンスワップの開発

2021年第2四半期:

  • 他のプロトコルと連携した追加のマーケットメイクモデルと機能に関する研究

2021年第3四半期:

  • マーケットメイクを改善するための外部オラクルの活用
  • パートナーと協力したガバナンスモデルの構想

詳細情報

Raydiumのチームメンバー

  • AlphaRay
  • XRay
  • GammaRay
  • StingRay
  • RayZor

Investors(資金提供)

監査

主要な取引所

  • FTX
  • HBTC
  • MXC.COM
  • Gate.io
  • Uniswap(V2)

その他多数の取引所